2014年08月29日

I'll See You In My Dreams

楽曲解説:I'll See You In My Dreams

1924年、アイシャム・ジョーンズ(Isham Jones 1894-1956)による作曲、ガス・カーン(Gus Kahn 1886-1941)による作詞。
作曲のジョーンズは優れたバンド・リーダーであると共に、ヴァイオリニストでもあった(ベースを演奏していた時期もある)。
ゆったりとしたごく短いバラードで、作曲したジョーンズのビッグ・バンドの演奏で有名に。



レコードの邦題は「夢であなたに」。最近は「夢で会えたら」という訳名が使われる事も多いが、カタカナでの表記が一般的。

1999年(日本公開2001年)のウディ・アレン監督映画『ギター弾きの恋(Sweet and Lowdown)』のサウンド・トラックでも「夢で会えたら」と表記された事があった。
現在は片仮名で「アイル・シー・ユー・イン・マイドリーム」。
(なぜか最後の「ス(s)」は付かない)



歌詞の内容は、
「夢の中でなら、あなたにと会えるだろう
 夢の中でなら、あなたを抱きしめられるだろう」
といった、かつての恋人を思うような内容。



[INTRO]
Though the days are long,
Twilight sings a song,
Of the happiness that used to be;
Soon my eyes will close,,
Soon I'll find repose,
And in dreams you're always near to me.''


[CHORUS]
I'll see you in my dreams,
Hold you in my dreams;,
Someone took you out of my arms,
Still I feel the thrill of your charms!,

Lips that once were mine,
''Tender eyes that shine,
They will light my way tonight,
I'll see you in my dreams!''



・主な使用作品
1940年、服飾関係では映画タイトルよりもヒロイン、ジンジャー・ロジャースのドレスの名称として有名な『Kitty Foyle』のサウンド・トラックに使用される。

1951年、作詞の者ガス・カーンの伝記映画『I'll See You In My Dream』のテーマ・ソングに用いられ、ドリス・デイが歌唱した。

NHK創成期のヴァラエティ番組「夢で逢いましょう」のテーマ・ソングにも用いられたため、そのタイトルで記憶している年配の方も多い。




・主なレコーディング
Marion Harris (1924)
Louis Armstrong
Pat Boone
Doris Day
Ella Fitzgerald
Tony Martin
Anita O'Day
Ezio Pinza
Jerry Lee Lewis (1958, instrumental)
Andy Williams.

Django Reinhardt (G)
Merle Travis (G)
Chet Atkins (G)
Marcel Dadi (G)

Joe Brown (Vo on ukulele, as the finale of the George Harrison tribute concert, in 2002)
posted by Clark at 11:53 | Comment(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。